愛知県高校サッカー情報
高校総体サッカー東海大会

平成29年度高校総体サッカー東海大会



参考 平成27年度高校サッカー総合体育大会愛知県大会要領

大会名 第62回東海高等学校総合体育大会サッカー競技 男子
主催 東海高等学校体育連盟
岐阜県・三重県・愛知県・静岡県 各教育委員会
岐阜県・三重県・愛知県・静岡県 各サッカー協会
後援 公益財団法人静岡県体育協会
主管 静岡県高等学校体育連盟、一般財団法人静岡県サッカー協会2種委員会
期日 平成27年6月20日(土)・21日(日)
会場 藤枝総合運動公園陸上競技場、藤枝市民グラウンドサッカー場
参加チーム 計8チーム(静岡県、愛知県、三重県、岐阜県から各2チーム)
競技規則
  1. 各県代表2チーム、計8チームによるトーナメント方式による。
    3位決定戦は行わない。準決勝敗退2チームを3位とする。
  2. 平成27年度日本サッカー協会「競技規則」による。
  3. 監督会議は6月20日(土)に全チームを対象に1度だけ行う。あわせて登録選手の確認を行う。
  4. 試合時間は70分とし、勝負が決しない場合はPK方式により次回戦進出チームを決定する。
  5. 交代は試合開始前に6名の交代要員を通告しておき、その中から4名まで交代が認められる。
  6. 本大会中2回警告を受けた選手は、次の1試合の出場資格を失う。退場処分を受けた選手は、次の1試合の出場資格を失う。それ以降は、規律委員会で決定する。
  7. 規律委員会は県委員長と審判委員長で構成する。
    その決定は各チームの次の公式戦(全国・地域・県・地区)につながるものとする。   
その他
監督会議

平成27年6月20日(土) 10:00
藤枝総合運動公園サッカー場会議室

開始式
藤枝総合運動公園サッカー場会議室 10:30
3位表彰
それぞれの会場にて準決勝終了後に実施
表彰式・閉会式
決勝戦終了後直ちに実施

INDEX
2015 2016