愛知県高校サッカー情報
プリンスリーグ東海参入戦

2016 プリンスリーグ東海参入戦



高円宮杯U-18サッカーリーグ2016
プリンスリーグ東海参入戦 要領

大会名 2016年度プリンスリーグ東海参入戦
主催 一般社団法人東海サッカー協会
主管 高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プリンスリーグ東海 実行委員会
一般財団法人岐阜県サッカー協会、一般社団法人三重県サッカー協会
公益財団法人愛知県サッカー協会、一般財団法人静岡県サッカー協会
期日 2016年12月17日(土)・18日(日)・23日(金・祝)
会場 ゆめりあ球技場・多目的グラウンド、岐阜フットボールセンター
参加チーム 各県リーグ1位のチーム
競技方法 1. 平成28年度(公財)日本サッカー協会制定の競技規則による。
2. 試合時間は90分(45分ハーフ)とする。
3. 90分で勝敗が決しない場合は10分ハーフの延長戦を行う。それでも決しない場合はPK戦を行う。
4. 参入戦に登録・参加できる選手の人数は1チーム25名以内とし、交代人数は5名までとする。
入替え基準 1. プリンスリーグ東海1位と2位のチームはプレミアリーグ参入戦に出場する権利を得る。
権利を行使しない場合は東海地域の参入戦出場の権利は失われる。
2. プリンスリーグ東海参入戦から2チームがプリンスリーグ東海に昇格する。
3. プリンスリーグ東海1部残留チーム数は、プレミアリーグ昇・降格数によって決定される。
4. プリンスリーグ東海参入戦組み合わせは各県2種委員長の責任抽選とする。
5. プリンスリーグ東海参入戦と県FA1部リーグは同一大会とみなす。